主婦のキャッシング審査基準

主婦の人がキャッシングを利用する時は、通常の審査基準とは異なることがあります。

主婦の人でパートなどで収入がある場合は、その給料の額や、勤続年数などを審査基準にします。
しかし短時間の仕事でそれ程多くない収入の場合は、断られることも有ります。

そのような場合は、ご主人に一定の収入があれば審査に認められる場合があるので試してみてください。
パートなどの収入が少ない人、勤続年数が少ない人は初めからご主人の勤め先で申告しておけば間違いありません。

逆にまったく収入が無い専業主婦の人の場合は、初めからご主人の勤め先などを申告する必要があります。
会社名やご主人の前年度の年収などが聞かれます。

ローン会社によってはパートやアルバイトでも融資が可能という所もありますから、よく選んで利用しましょう。



| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。