低金利のキャッシング

キャッシングを利用する時には、金利の安いローン会社を選びたいものです。
銀行系やインターネット専用のローン会社なら、比較的金利が低い傾向にあります。

インターネットのみの利用が可能なローンは、店舗の管理費や人件費が安くすむためにその分金利に反映出来るという仕組みになっています。
申し込みした後には、提携ATMで融資可能額までなら自由に引き出すことが出来るカードが発行される事が多いです。
銀行のATMを始め、コンビニで利用できるセブン銀行などで利用できます。

インターネット専用のローンでは、実質年率6.9%という低金利の所もあります。
10万円を30日間利用した場合では、6.9%では567円の金利がかります。
一般的な消費者金融計のローン会社では25%程度かかることもあり、金利は2054円となります。

小額での融資ではそれ程変わりないように思えますが、長期の融資や高額の融資になってくるとこの金利の違いは大きく出てきます。

低金利というのも大変魅力ですが、インターネットで申し込みが出来るという手軽さも人気の秘密になっています。



| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。